2022年の梅雨入りはいつ?沖縄は既にGW中に梅雨入りに 平年と去年のデータから今年の梅雨入りを予想

2022年も梅雨の時期が近づいてきました。沖縄は平年よりも早くGW中に既に梅雨入りしたとのことですが、その他のエリアはいつ梅雨に入るのでしょう。平年データや去年の梅雨入り時期から見た今年の梅雨入りについて予想してみましょうか。

沖縄は既に梅雨に突入

2022年もゴールデンウィークが終わり、春から初夏へと向かいます。その前に、日本の場合は梅雨がありますね。

沖縄では、GW中の5月4日(みどりの日)に早くも梅雨入りとなったようです。GW中に梅雨入りしたのは昨年に続き、2年連続だそうです。

広告

2022年は例年よりも早い?

沖縄が梅雨入りしたのち、約1ヶ月後に本州も梅雨入りとなるのが通常の流れのようです。

平年より6日ほど早く、今年も昨年に引き続きGW中に梅雨入りした沖縄。この流れからいくと、全体的に梅雨入りが少し早いといった感じがします。

ちなみに昨年(2021年)は5月5日に沖縄が梅雨入りでした。そして、6日後の5月11日には九州が梅雨入りし、さらに5月12日には中国・四国地方が梅雨入りと、統計開始以来最も早い梅雨入りだったそうです。確かにこれは早い感じがしますね。

そんな昨年よりも今年は1日早く沖縄が梅雨入りしていますから、今年の梅雨入りもかなり早いのではないかという気がします。

なんだかこれって、異常気象のような気もしないでもないですが…。どうなんでしょう。

平年の梅雨入り時期

気象庁のHPに「令和4年の梅雨入りと梅雨明け(速報値)」というデータがありました。

そのデータによると、沖縄の梅雨入りは平年だと5月10日頃となっています。

その他、九州が5月30日頃で、本州の最西端である中国地方が6月6日頃、関東地方がその翌日の6月7日が平年の梅雨入り時期となっています。

そう考えると、昨年の5月12日の中国・四国地方の梅雨入りは、だいぶ早かったという感じですね。平年より3週間くらい早いわけですから。

更に、気象庁のHPの「昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値):関東甲信」を調べてみると、過去70年の間に、関東地方が5月中に梅雨入りした年というのが5年ほどあったことが分かりました。

しかも、関東地方で最も早く梅雨入りしたのは1963年の5月6日といもの。これは平年よりも1ヶ月以上早いということになりますから、本当に異例の年だったのだと思います。

ちなみに1963年の中国地方の梅雨入りは5月8日と、関東地方より2日ほど遅れて梅雨入りしています。

つまり、西から順に梅雨入りするとは限らないのですね。

広告

2022年の梅雨入り予想

平年の梅雨入り時期を掲載しておきます。( )内は2021年のデータです。

沖縄:【5月4日:2022年】5月10日ごろ(5月5日)
奄美:5月12日ごろ(5月5日)
九州南部:5月30日ごろ(5月11日)
九州北部:6月4日ごろ(5月11日)
四国:6月5日ごろ(5月12日)
中国:6月6日ごろ(5月12日)
近畿:6月6日ごろ(6月12日)
東海:6月6日ごろ(6月13日)
関東甲信:6月7日ごろ(6月14日)
北陸:6月11日ごろ(6月13日)
東北南部:6月12日ごろ(6月19日)
東北北部:6月15日ごろ(6月19日)

これらのデータから、今年の梅雨入りを予想すると、早ければ今週中にでも本州の中国地方や四国は梅雨入りするかもしれませんね。

そう言われて天気予報を見ると、なんと今週はずっと晴れの予定がない関東地方です。まさか!

梅雨が明けるのはいつ?

平年の梅雨明け時期も掲載しておきますね。( )内は2021年のデータです。

沖縄:6月21日ごろ(7月3日)
奄美:6月29日ごろ(7月3日)
九州南部:7月15日ごろ(7月11日)
九州北部:7月19日ごろ(7月13日)
四国:7月17日ごろ(7月19日)
中国:7月19日ごろ(7月13日)
近畿:7月19日ごろ(7月17日)
東海:7月19日ごろ(7月17日)
関東甲信:7月19日ごろ(7月16日)
北陸:7月23日ごろ(7月14日)
東北南部:7月24日ごろ(7月16日)
東北北部:7月28日ごろ(7月16日)

去年の沖縄は2ヶ月近くも梅雨でした。それに比べて、東北地方は1ヶ月足らずで梅雨が明けています。

つまり、早く梅雨入りしたから、その分早く梅雨が明けるというものでもないのですね。

まとめ

梅雨の時期は、毎日ジメジメして気分が晴れなくて嫌という人も多いかもしれませんが、この時期に雨が降らないと、お米が育たなかったり、夏場に水不足になったりと、困ったことが起きてしまうのも事実。

なので、悪いことばかりではないと前向きに捉えましょう。

雨の日を気分良く過ごすために、レイングッズを新調してみるなんていうのもいいかもしれませんよ。

私は傘を新調したので、少し雨の日が楽しみになりました。

参考になったらシェアしてくださいね!