ガストの宅配が最高!ポテトは出来たてホカホカホクホク!予約時間の10分前に到着の安心感と信頼

ガスト 宅配

ガストの宅配をちょいちょい利用するのですが、これが最高のサービスで安心感ありまくりなんです。

店舗で食事も良いのですが、やはり、このような時期ですから、あまり人との接触を避けたい心理が働きます。

最初は「大丈夫かな」と不安に感じましたが、全くの杞憂に終わっており、今では安心して注文しています。

そこで今回は、ガストの宅配についての内容です。

ガストの宅配の概要

ウェブサイトで注文して、自宅まで届けてくれるサービスです。

自宅住所から最寄りの店舗が調理して配達してくれるのですけど、メニューも店舗と変わりはありません。

時間帯によっては売り切れもありますけど、大体、19時までなら選択肢は多いです。

大人向けでけでなく、ちびっこ用のメニューも配達してくれます。

人数が多い時のためのメニューもあるので、ちょっとした集まりに対応する時などに便利が良いです。

広告

置き配してくれる

宅配ですからしくみとしては普通なんですけど、置き配してくれるんですよ。

最終確認前の段階で置き配にチェックするだけ。

アパートやマンションで表札や部屋番号もない建物の場合は、コメント欄に、

建物正面向かって2階の右側

などと書いてあると間違いがありません。

置き配し終えたら配達のスタッフさんが呼び鈴を鳴らして合図してくれるので、ひとこと、お礼だけ言えば済みます。

ちなみに、クレジットカードで事前に決済した場合じゃないと、置き配は選択できないので、そこは要注意です。

決済方法もいろいろ

前述したようにクレジットカード決済の他に、QRコード決済もあります。

QRコード決済の種類は、

  • PayPay
  • 楽天Pay
  • d払い
  • LINE Pay
  • メルPay

などが利用できますが、置き配は利用できません。

受取時に支払いをしなければならないからです。

楽天ポイントが溜まっている場合は、楽天IDと連携させるとポイントで支払いができます。

注文した時もポイントが貰えるので、楽天IDを持っている人はお得ではありますね。

広告

おかずオンリーの注文がおすすめ

個人的には、ごはんは炊いて、おかずだけ注文することが多いです。

後はおまけとしてポテトとかスイーツとかを追加しますかね。

後、注文確定直前に、箸、手拭き、使い捨てカトラリー類の要不要を選択するのですが、我が家では全て不要にしています。

自前の物があるわけですから、必要ありません。

環境や資源のムダ使いに貢献するとか、カッコいいものではなく、単純に「要らない」からです。

ゴミも増やしたくないし。

味は変わらない

当然ですが、宅配でも味は変わりません。

予約した時間を過ぎたことは一度もないですし、ガストの自社配送ですから、信頼感もあります。

我が家の場合は、比較的近隣にガストがあるため熱々の状態で、出来立てレベルを食べることができるのもメリット。

強いて、これはどうしようもないなという点を挙げるとすれば、グリル系は中身が多少、暴れてしまうことぐらいです(汗)

仕切りのない入れ物に、野菜や肉類が一緒に入ってますから、ソースが野菜に染みていることぐらいは許容範囲と割り切らないとダメです。

クレームを言うのはお門違い。

新しい味を楽しめますwww

それが嫌なら店舗に行くべし。

まとめ

「ガストの宅配が最高!ポテトは出来たてホカホカホクホク!予約時間の10分前に到着の安心感と信頼」というテーマで書きました。

自宅でガストのメニューが楽しめるとあって、何かあれば、つい頼ってしまいます。

奥さんも食事の支度をサボれるので、その分、時間を使えるのかせ良いですね。

ちなみに後片付けは筆者がやってます。

これは家事ルーティーンのひとつなので、全く苦にはなりません。

いつも食事の準備と後片付けを奥さんに任せきりの旦那衆は、奥さん孝行としてガストの宅配は良いと思います。

参照

出前・宅配・デリバリーならすかいらーくの宅配

参考になったらシェアしてくださいね!