化粧品メーカーが発売したハミガキを購入してみた!デンタル薬用歯磨きで白さを取り戻す!

奥さんのリクエストで、過去に使用して気になるシミが気にならなくなったことを確認した、ビーグレンの美容液。

マジでビビリました。

使った本人(奥さん)が一番驚いてましたし、喜んでいました。

ちょっと「お高い」のですが、効果があると知った以上、リピートせざるを得ませんので、奥さんのために再購入。

ついで買いしたのがデンタル薬用歯磨きなんです。

ちょっとだけ紹介します。

ビーグレン

ビバリーグレンラボラトリーが正式名称で、

独自の「QuSome®(キューソーム)」は、経皮ドラッグデリバリーシステムの権威ブライアン・ケラーが実現した皮脂を通過する浸透技術

が売りのメーカーです。

ビーグレン | あなたの肌に結果を。悩みを解決に導く、ビーグレン(b.glen)です。

こちらは公式サイトになりますが、楽天市場にも出店しています。

広告

QuSomeホワイト2.0

前回、購入したのはクリームでしたが、それがバージョンアップして美容液になったようです。

品名の数字が1.9⇒2.0に変ってましたからね。

液体の方が浸透しやすいのでしょうか。

これから検証にはなりますが、クリームでも効果が出たので、美容液でも大丈夫だろうと考えています。

1本6,600円(税込)。

変化があれば、後日、前後写真を掲載します。

ちなみにビフォーアフター画像は、広告の場合は気を付けましょうね。

この記事は広告ではなく、買い物したことを書いているだけです。

ビーグレン QuSomeホワイト2.0

デンタル薬用歯磨き

どういう歯磨きか、公式サイトから引用すると、

毎日磨くだけで、見えている部分だけでなく、歯の「裏」「奥」「隙間」も全て、白く・強く・健康にします

とあります。

さらには、「歯周病」「虫歯」「汚れ」「黄ばみ」「沈着」というタグが付いていたので、思わず購入してしまいました。

研磨剤、発泡剤は配合されてないので、歯の表面が傷つかないとか。

磨くというようりはコーティングを意識する方が良いかなと感じました。

1本1,980円(税込)。

ビーグレン デンタル薬用歯磨き

広告

ホワイトニング効果

ビーグレンのデンタル薬用歯磨きで、一番期待することはホワイトニングです。

「白くする」って書いてありますし、薬用ホワイトニングハミガキとも表記されていますので、真っ白は無理だとしても、何か変化があれば嬉しいかなと。

ガチガチのホワイトニング商品を買おうか迷いましたが、なんとなく不安が(汗)

ビーグレンは身元確かな印象も強いですし、価格も「そんなもんか」ってな具合でしたので、試すことにしたのです。

通販限定のホワイトニング商品って、やけに高いでしょ?

広告も「盛ってる」のかな、なんて偏見かもしれませんけどね。

まとめ

「化粧品メーカーが発売したハミガキを購入してみた!デンタル薬用歯磨きで白さを取り戻す!」というテーマで、最近の買い物を紹介しました。

ビーグレンの

  • QuSomeホワイト2.0
  • デンタル薬用歯磨き

によって、はたしてどうなることやら。

 

参考になったらシェアしてくださいね!