黒カビの原因とできたシミの落とし方について 黒カビが発生したカーペットのクリーニング方法

カーペットの黒カビや黒カビによるシミの落とし方について調べてみました。黒カビの胞子は、吸い込んでしまうとアレルギーや喘息などの健康被害につながる可能性もあります。なので、早めに対処することをおすすめします。また、黒カビの特徴やカーペットのクリーニング方法についてもお伝えます。

黒カビとは

黒カビとは、食材につく白カビやお風呂につく赤カビと同じカビの1種で、お風呂・洗面所・窓・エアコン・壁紙など、家の様々な場所に発生します。

カビの胞子はキレイにしていても空気中に漂っていて、あらゆるものに付着して増殖していきます。

黒カビは白カビや赤カビとは違い、根を張って素材の奥深くまで入り込んでしまうのが特徴です。そのため、掃除して表面だけを取り除いても、根っこが残っていればふたたび繁殖を始めてしまいます。

なかなか厄介なのが黒カビなのです。

広告

カーペットの黒カビの原因

黒カビの胞子は家のいたるところに浮遊しているので、繁殖するための条件さえ整えば繁殖を始めます。最初は斑点状のシミのような形で現れ、だんだんと黒ずんで汚れとして目につくようになります。

黒カビが繁殖するためには3つの条件が必要です。

  1. 気温が高い(20~30℃)
  2. 湿度が高い(70%以上)
  3. 栄養分となる皮脂やホコリが豊富にある

室内は快適な温度が保たれているので、年間を通して20℃程度保たれていると、黒カビが発生しやすくなります。

カーペットと床の間は空気の通りが悪いので、雨が続いたりすると湿度が上がり黒カビも発生しやすくなります。

特にカーペットは肌が直接ふれるので、汗や皮脂がつきやすく、カビにとってエサが豊富な環境を提供することになりがちです。

また、カーペットの裏側はチェックする機会が少ないでしょうから、気づかないうちにカビがどんどん繁殖してしまうのです。恐ろしいですね。

カーペットの黒カビの落とし方

カーペットの黒カビは、まず除菌してカビを除去してから、気になる部分のシミを落とします。

カーペットの黒カビの落とす方法は、以下の手順となります。

  1. アルコールのスプレーを黒カビ全体に吹きかける
  2. 15分ほど時間をおいて、乾いたぞうきんで拭き取る
  3. ドライヤーまたは陰干しでしっかり乾燥させる

フローリングや、カーペットの上に置いていたものなどもチェックして、気になったところはアルコールをスプレーして拭き取りましょう。

アルコールは、カビ取り剤と比べ素材に負担をかけずに除菌できます。ただ、黒カビなどのシミを落とすことはできません。

広告

カーペットの黒カビのシミの落とし方

アルコールで落とせない黒カビのシミ落としには、酸素系漂白剤を使用します。

洗濯機で洗えるサイズのカーペットであれば、酸素系漂白剤を入れて洗濯し、あとはしっかり乾燥させればOKです。

洗濯できないサイズのカーペットは、以下の方法でシミを落としてください。

  1. 40~50℃のお湯に酸素系漂白剤を溶かし、漂白液をつくる
  2. シミの部分を覆うように漂白液をかけ、15分~1時間程度放置する
  3. 固く絞った雑巾で漂白液が残らないように拭き取る
  4. ドライヤーまたは陰干しでしっかり乾燥させる

漂白液は肌荒れのおそれがあります。必ずゴム手袋をして作業してください。

また、漂白液は色落ちや変色を起こす可能性もあります。必ず目立たない場所でテストしてから使用するようにしてくださいね。

カーペットのクリーニング

黒カビによるシミは、取るのがむずかしい汚れのひとつなので、漂白剤を使っても取り切れないことがあります。

また、カーペットの材質によっては、消毒用エタノールや酸素系漂白剤が使用できないこともあります。

そのため、自分で無理に対処するのではなく、クリーニング業者に依頼するのもひとつの方法です。

カーペットは大きいので、クリーニング店まで持っていくのがなかなか大変です。そのような場合は、宅配サービスのあるクリーニング店を利用すると良いでしょう。カーペットのクリーニング料金は、サイズだけでなく素材によっても異なるので、あらかじめ問い合わせてから利用してください。

まとめ

黒カビは健康を害する恐れがあるので、発生したらすぐに対処したいところですね。

また、一度発生しシミになると、落とすのもかなり難しいので、できるだけ黒カビが繁殖しないような環境づくりに気を配りたいところです。

そのためには、黒カビの繁殖条件である、温度・湿度・栄養の環境を普段から意識しておくことです。

カーペットの裏側なども定期的にめくって、黒カビが発生し中チェックしてください。特に黒カビの発生しやすき梅雨時は要注意です。

参考になったらシェアしてくださいね!