ランドセルは牛革と人工皮革どちらが良い?重さ・安さ・お手入れ・6年後などを比較しました

ランドセルは種類が多すぎるので、どれを選んだら良いか迷ってしまいます。重さ・安さ・お手入れなどの面で牛革と人工皮革のどちらが良いのでしょうか。また、6年後のランドセルの状態や、ランドセルのリメイクについてもお伝えしますので、参考にしてみてください。

ランドセル 牛革と人工皮革の重さ

人工皮革製ランドセルの平均的な重さは900~1200グラムで、本革製ランドセルの平均的な重さは1100~1500グラムです。

一般的に人工皮革よりも牛革のほうが重くなりますが、教科書1冊分(200グラム程度)ほどの違いしかありません。

ランドセルの重さが違っても、教科書を何冊も入れたらほとんど差がなくなってしまいます。そのため、ランドセルを選ぶときは重さよりも、重く感じるかどうかのほうが重要です。

体にフィットしたランドセルは体全体に重さが分散されるので、実際の重さよりも軽く感じます。

ランドセルの重さは牛革・人工に関わらず1000~1400グラム程度を目安に、背負いやすさにこだわっているメーカーのものを選ぶようにしましょう。

広告

ランドセル 牛革と人工皮革で安いのは?

ランドセルの値段の違いの一番の要因は、使用している素材の違いです。

一般的なランドセルの場合、人工皮革は6万円以下、本革製は6万円以上という傾向があります。

他の要因としては、背負いやすくなる機能やどれだけ丈夫かといった機能面や、有名ブランドとコラボした限定もの、などによって価格が変化します。

また、素材に関わらずランドセルを最安で購入するには、店舗よりも公式サイトからネットで購入するのが一番です。

さらに、ランドセルは6~9月の間に予約・購入すると、5~15%引きで購入できる早割りもあり、よりお買い得ですよ。

ランドセル 牛革と人工皮革のお手入れ方法

お手入れが楽なランドセルは人工皮革です。

使用状況によっては、6年間まったく手入れをしなくても傷も型崩れも起こらないこともあります。

基本的には、雨に濡れたときに乾いた柔らかい布で、水滴を拭き取る程度で十分です。

牛革も乾いた柔らかい布で、表面に付着した汚れを落とすだけでケアできます。

ただし、雨などに濡れたときは必ず乾いた布で拭き取るようにしましょう。牛革は濡れたまま放置しておくと染みになりやすいですし、ランドセルの寿命も縮めてしまいます。

広告

ランドセル 牛革と人工皮革の6年後の状態

まず、ランドセルは「6年修理補償」のものを選ぶことをおすすめします。

自然に使っていて壊れた場合、無料で修理してくれたり、修理中に代わのランドセルを貸してくれたりするところもあります。

牛革のランドセルの方が6年後に風合いがでるようなイメージがありますが、表面に防水加工を施された革製品なら、経年劣化が多少見られる程度で、マメにメンテナンスを行わなくとも、わりとキレイな状態を保つことが可能です。

その反面ヌメ革ランドセルは、こまめにメンテナンスを行えば本革の風合いを楽しむことができますが、ほったらかしだと悲惨な感じになります。。

実際はなかなかメンテナンスをきちんと続けるのは大変なので、きれいな状態で6年間使うのはなかなか難しいかもしれません。

ランドセル 牛革と人工皮革のリメイク

使わなくなったランドセルを別のものに作り直すランドセルリメイクですが、牛革はもちろん人工皮革でも可能です。

ランドセルリメイクで代表的なのは1/3~1/4サイズに加工した「ミニチュアランドセル」に作り変えてもらうものです。

もとのランドセルをそのまま小さくしたような仕上がりで、わりと人気があります。

他にも、キーホルダー・小銭入れ・ペンケース・定期入れなどにリメイクできる工房も増えています。

ランドセルをそのまま取っておくのは、場所などの制約もあり躊躇してしまいますが、リメイクしてその一部を所有するというのもなかなか良いものですよ。

まとめ

牛革と人工皮革にはそれぞれメリットもデメリットもありますが、人気のあるランドセルメーカーのものを選んでおけば、作りもしっかりしていますので6年間は問題なく使えることでしょう。

ランドセル選びの失敗例としては、「明るいピンクのランドセルを選んだら、高学年になってもっと落ち着いた色が良くなって後悔する」といった、色選びに多く失敗が見られるようです。

特に女子は小学校の6年間で大きく成長します。その過程で好みも大きく変わりますからね。

そのためランドセルを選ぶときは、素材よりもどちらかと言うと色やデザインの面を考えて選ぶことにポイントを置いたほうが良さそうです。使い勝手に関しては、背負いやすさにこだわっているメーカーのものを選ぶことをおすすめします。

また、人気のあるランドセルは6月ごろから販売予約がはじまり、9~10月ごろには販売完了します。

近年では、販売完了が年々早まっている傾向が見られます。人気の色などは本当素に直ぐに完売となってしまいますので、「もう少し後で」などと言わず、早めに購入することをおすすめします。

参考になったらシェアしてくださいね!