愛知・豊川の名物料理 おすすめのお土産やご当地グルメ・B級グルメ 豊川と言えばいなり寿司?

愛知・豊川の名物料理をご紹介します。ご当地グルメやB級グルメの他に、おすすめのお土産なども。豊川名物の豊川いなりずしならではの変わり種などもご紹介します。

豊川の名物料理

愛知県・豊川の名物料理には、次のようなものがあります。

味噌煮込みうどん
手羽先
きしめん
味噌カツ
天むす
赤から鍋
豊橋カレーうどん
小倉トースト
味噌おでん
とらふぐ
ヤマサちくわ
名古屋コーチン
蒲郡みかん
ガマゴリうどん
知多牛
ジャンボエビフライ
ひつまぶし
豊川いなりずし

よく聞く料理もあれば、初めて聞く名前もあります。

初めて名古屋を訪れた時、あまりに美味しいものがたくさんあることに驚いたとともに、ご当地グルメをもっと堪能したくて、また来たい!と思ったものです。

広告

豊川のおすすめのお土産

豊川といったら、豊川稲荷でしょうか。

そんな豊川稲荷の周辺で買える、おすすめのお土産をご紹介します。

喜楽 宝珠まんじゅう

豊川稲荷の紋が入ったお饅頭で、餡の中には、豊川稲荷でご祈祷を受けたお米を米こうじに加工したものが入っているそうです。これは御利益がありそうですね。10個入で1080円(税込)とリーズナブルんところも嬉しいです。

喜楽 本店
愛知県豊川市門前町61

門前そば山彦 いなほ稲荷寿司

創業100年を超える「門前そば山彦」の名物「いなほ稲荷寿司」です。ひじきや人参、椎茸、くるみ、竹の子などの具材が入った、これぞ「豊川いなりずし」です。

門前そば山彦 本店
愛知県豊川市門前町1番地

たねや菓子店 稲荷寿司でシュー

こちらの「稲荷寿司でシュー」は、一見稲荷寿司?と思いきや、実はシュークリームといった、豊川いなりずしにかけて作られたユニークな洋菓子です。

まるでいなり寿司かと間違うような箱に入っているので、豊川いなりずしとセットでお土産にしたらウケそうですね(笑)。

たねや菓子店
愛知県豊川市豊川元町45

豊川のB級グルメ

では、最後に豊川のB級グルメを3つほどご紹介しましょう。

まず1つ目は、来恩の「揚げいなり」です。

小ぶりのいなり寿司を串に刺して挙げてあるものですが、シンプルながらも意外とあっさりしていて美味しいそうです。その他、来恩には、「開運七福神いなり」といった7種のいなり寿司が入ったセットもおすすめ。

来恩
愛知県豊川市門前町10

次にご紹介するのが、おきつね本舗の「おきつねバーガー」です。

これ、その名の通り油揚げが使われているのですが、中身が油揚げかと思いきや、外側のバンズ代わりに油揚げが使われているんですね。面白い。

中身はレタスとカツにトマトソースがたっぷり。意外とヘルシーなのかも?美味しそうです。

おきつね本舗
愛知県豊川市門前町1

最後が、和食処 松屋の「味噌カツ稲荷」です。

味噌カツ自体がすでにB級感があるのに、そこに豊川いなり寿司が掛け合わされると言った代物。

でもこれ、めっちゃ美味しそう!

和食処 松屋
愛知県豊川市門前町5

広告

まとめ

豊川市ではありませんが、新幹線の名古屋駅のホームで食べったきしめんが、やたら美味かったこと。お土産で貰ったヤマサのちくわや揚半(さつま揚げのこと)が、素朴ながらも美味かったこと。今も鮮明に覚えています。

手羽先も味噌カツも、天むすも美味かった!

名古屋にまた行きたい!次は豊川いなりずしをぜひとも食べてみたいです。

参考になったらシェアしてくださいね!