宮崎美子カレンダーの定価(値段)はいくら?噂の還暦ビキニ画像や昔のCMについて

宮崎美子カレンダーの定価(値段)が気になりますか?噂の還暦ビキニ画像もあるのかどうかが、やはり購入を決めるポイントでしょうか?それにしても、あのビキニ姿は衝撃的でしたよね!ということで、それと関係する昔のCMについてもお伝えします。

宮崎美子 カレンダー2021の定価(値段)はおいくら?

宮崎美子の2021年カレンダーは、かなり話題となりました。

予約時は、予約注文殺到だったそうですが、購入者層はわりと年配の方が中心かと思いますが、いまもすごい人気があるんですね。

この宮崎美子の2021年カレンダー、彼女のデビュー40周年を記念した企画もののようで、カレンダーと一緒にフォトブックもついているそうです。

『宮崎美子 デビュー40周年記念カレンダー&フォトブック』としての定価は6000円。

個人的には妥当な値段のような気もしますが、いかがでしょう?

広告

宮崎美子 61歳のビキニ姿に衝撃!

宮崎美子のカレンダーに予約が殺到した理由は、その少し前に発表されたビキニ撮影の話題が大きいと思います。

61歳の宮崎美子のビキニ姿ですが、これが年齢を感じさせないほど素敵だったのです。

これは多くの人が衝撃を受けたと思います。

私も拝見しましたが、失礼ながらも、「61歳の女性がこんなに可愛いなんて!」と驚きました。

もちろんカレンダー予約された方は、このビキニ姿が収まることを期待してですよね。

今回の宮崎美子のビキニの撮影は、そう!写真家の篠山紀信です。

篠山紀信といえば、あの宮崎美子の伝説のCMですよ!

宮崎美子 昔のCM伝説は今も続く

宮崎美子はデビューしてすぐに、篠山紀信からのオファーを受け、ミノルタ(現材はコニカミノルタ)のCMへ出演しました。

それがあのサイパンでの、ミノルタ一眼レフカメラ「X-7」のテレビCMです。

木陰でTシャツとGパンをはにかみながら脱ぎ、ビキニ姿になるというCMは当時大反響を呼び、今も伝説のCMとして語り継がれていると同時、宮崎美子のイメージを強烈にイメージづけました。

斉藤哲夫 の『いまのキミはピカピカに光って』のCMソングと相まって最高の仕上がりです。

今見てもとてもキュートで良いCMなんですよね。すごくさわやかで清純さが伝わってきて。

当時の男性が宮崎美子に憧れたのもうなづけます。

なんだか笑顔が女優の上白石萌音に似ているように思いました。

広告

宮崎美子 カレンダーの値段は高いとの噂も

61歳の宮崎美子のビキニ画像を見ても、笑顔は20年前のCMのころとあまり変わらないように思います。

そして、むしろ今の方がスタイルがいい?と思えるくらい、なのでなんともすごいです。

水色のビキニはやはり20年前のCMの青いビキニを意識したのでしょうか?

ところで、この2021年の宮崎美子のカレンダーですが、実は話題のビキニ写真は1枚しかないそうです。

やはり皆さんビキニ写真に期待をしていたでしょうから、そこはちょっとがっかりポイントでしょう。

そういう意味で、カレンダーの値段が高いと評価する購入者が結構いるようですね。

気持ちはわからなくもないですが。

まぁでもフォトブックもついていますし、もういちど宮崎美子がビキニ姿を披露してくれたことで、青春をもう一度感じられたわけですから、ここは感謝するところでしょう。

まとめ

若さって素晴らしいです。

でも、歳を重ねても素敵な人は、いつまでも素敵なんですね。

青春の思い出も大事にしながら、この先も素敵な人生を歩んでいきましょう。

あの人も、今も頑張っているんだ!ということに元気をもらったわけですからね。

参考になったらシェアしてくださいね!