引っ越し業者が積雪の中で大奮闘!テキパキとした仕事ぶりに頭が下がる思い!女性も大活躍!

不運と言うか何と言うか、引っ越し当日が大雪に見舞われるとは、当人も思っていなかったことでしょう。

実際、我々家族もまさか近隣で引っ越しが行われるとは思ってもいません。

さまざまな事情があってのスケジュールでしょうから、それについては何も文句はありません。

ただ無事に終わってほしいなという感じでしたが、フタを開けてみれば、なんと手際のよい作業だったことか。

ものの2.3時間でおわってしまいました。

引っ越し業者の名前はアート引っ越しセンターです。

女性が活き活きと引っ越し作業

単純に偏見と言いますか、傾向としては男性が作業スタッフとして現れると思っていたのですが、どうも一部で女性の声がするのです。

チラリと垣間見えた程度ですが、なんと小柄な女性が引っ越し作業をしているではありませんか。

しっかりとアート引越センターの制服と制帽をかぶってです。

もちろん大きな荷物は男性に任せていましたか、何より機動力が素晴らしく、極寒の中でも活き活きと仕事をしているところが素晴らしいなと感じたものです。

きっちりと男性と女性が役割分担できていて、まるで引っ越しが大変なイベントではないような感覚にも。

もし引っ越しするなら、アート引越センターかなと、気持ちが揺れ動いています。

広告

引っ越しの常套手段

いざ、引っ越しの必要性が出てくると、やはり引っ越し業者の選定が重要になります。

そろそろ引っ越しのピークでもありますし、繁忙期ならスピード重視で業者を決めることになるでしょう。

スタッフの手際の良さなんて、見積もり段階では不確定な要素ですから、やはり対応の柔軟性や料金が決め手となるのではないでしょうか。

実際に引っ越しは3回ほどありますが、特に大きなトラブルはありません。

引っ越しは業者さんが手伝ってくれる分には助かるのですが、家の中の整理整頓は自分らの仕事であるので、日常をスタートすることが時間を要します。

相見積もりは必須

今回の件で、アート引越センターに興味を持ったとしても、そこは冷静に考えて相見積もりなどの順を追うことは外せません。

アート引越センターは、大手であり、サービス品質も良いでしょうから、相対的に引っ越し料金は高めと見ることができます。

どうしても引っ越しは、安くてよい業者から予約が埋まっていきますから、まだ引っ越しが確定していない時期だとしても、見積もりには有効期限がありますから、さっさと見積もりを取ることが肝心です。

相見積もりの取り方として、もっとも手軽なのは、一括見積サイトからの申し込みです。

広告

一括見積サイトの良し悪し

一括見積サイトで注意したい点は、最大何社から見積もりが得られるかです。

これは多すぎても対処に困るので、個人的な経験からすると多くても4社か5社ぐらいで十分です。

10社ぐらいになると、折り返しのメールや電話攻勢の対応が大変なので、一気に疲れます。

自動で反応するようになってますから、次々にひっきりなしですから、はっきり言ってムカつくぐらい気分悪いです。

最大10社以上とうたっていても、実際に見積もりをしてもらう業者を選択できる一括見積もりサイトがおすすめと言えます。

評判が良いのは「引っ越し侍」ですね。

上場企業の「株式会社エイチーム」が運営しているだけに、見積もりを取る側のことがわかっています。

その他にも比較サイトなどを運営していますから、使い勝手も非常に良いです。

最終決断

最終的に決断するには、何を根拠にすべきか?

これについては、いくつかの基準を設けて判断するしかありません。

  • 最安値
  • サービス
  • 口コミ

この3点を総合的に見て決断を下すことが最良だと感じます。

口コミは特に重要視して良いかもしれません。

まとめ

「引っ越し業者が積雪の中で大奮闘!テキパキとした仕事ぶりに頭が下がる思い!女性も大活躍!」というテーマで、引っ越し業者について書きました。

相見積もりなど引っ越しは非常に大変な作業ではありますが、できれば損はしたくないですし、トラブルなども避けたいものです。

人間がやりますから、お皿の1枚や2枚程度の損害は覚悟の上なら、よほどでない限りは大きなトラブルはないはずです。

筆者の場合は、あらかじめ引っ越し先の間取りを入手して、家具などの配置場所を作業スタッフに見せました。

ドアや入口に張っておくと、それを参考に運び込んでくれたので、いちいち指示する手間が省けたものです。

置き場が不確定な物品は、とにかく一か所に置いてもらうということで、非常にスムーズに終わることができました。

参照

引越しはアート引越センター【公式】| 無料見積り・引越しプラン充実

引っ越し見積もりが一番安い業者を選べる無料比較サイト【引越し侍】

関連記事

引っ越し難民対策は繁忙期前に考えよう!引っ越しのタイミングや分散は?

参考になったらシェアしてくださいね!