Nintendo Switchのユーザーとかニンテンドーアカウント連携とかニンテンドーeショップとか

娘の高校受験がひと段落したタイミングで、Nintendo Switchを渡しました。

猛烈にうれしかったらしく、ポロポロと涙を流して喜んでいました。

いや合格発表まだやし、うれし泣き早い早いwww

まあ、とある事情で(裏口とはではないwww)100%合格なんですけど、お疲れ様ということで楽しんでいます。

初めて触るもんですから不明なことも多く、特に、ユーザーとかニンテンドーアカウントとか連携とかニンテンドーeショップとか、理解することが多くてびっくりしました。

ということで、Nintendo Switchの設定に関する備忘録です。

Nintendo Switchのユーザーの意味

これはゲーム上、いやNintendo Switchにおける使う人の区分になります。

パソコンで言うところのユーザーと同じイメージです。

1台のNintendo Switchで家族が共有して楽しむ場合は、

  • 父:ユーザーA
  • 母:ユーザーB
  • 子:ユーザーC

のように設定します。

そうすると同じゲームソフトを、それぞれ進め方や楽しみ方が可能になります。

ちなみにユーザー名はアイコンは自由に変更できます。

広告

ニンテンドーアカウント

公式サイトから引用すると、

ニンテンドーアカウントとは、任天堂が提供する各種サービスを利用するときに必要となるアカウントです。パソコンまたはスマートフォンを使って作成します。

とあります。

これだけではさっぱり的を射た回答ではありません。

極論、ニンテンドーアカウントは、作らなくても困らないものです。

ただ、スグにオンラインで誰かと繋がりたいという「ツナガリスト」気質な人は、必要だと主張することと思います。

ニンテンドーアカウントを作ることによって、

  • オンラインプレイやニンテンドーeショップなどが利用可能(連携が条件)
  • スマートフォン向けアプリと連携ができる(アプリによる)
  • マイニンテンドーが利用できる(無料)
  • マイニンテンドーストアで商品購入が可能になる

といったことができるようになります。

あまり魅力が・・・。

マイニンテンドーとは、スマホアプリのことで、

  • ポイントプログラム
  • スマホやパソコンからダウンロード購入
  • おすすめ情報の提供

などのサービスを利用可能です。

内容としては、ニンテンドーアカウントを作った会員のためのマイページのようなものですね。

ニンテンドーアカウントとの連携

Nintendo Switchに登録しているユーザーとニンテンドーアカウントとを連携させたがるようなコンテンツが多い印象ですが、この連携、推す理由は課金でしょうね。

そもそも連携のしかたとか手順とか、めっちゃ検索されている感じです。

逆に子どもからせがまれて親が検索で調べるという姿が目に浮かびます。

公式サイトの説明は、かなりわかりやすいんで、参考になると思います。

【Switch】ユーザーとニンテンドーアカウントの連携手順を知りたい。

こういう解説系を読み込むときはスマホよりパソコンやタブレットのほうが、頭に入りやすいですね。

画面が小さいってデメリットだなあ・・・。

広告

ニンテンドーeショップ

ニンテンドーeショップは任天堂のゲームソフトのダウンロード販売や、関連情報の閲覧などが行えるオンラインショップです。

うーん正直、ここでは激安セールとかない限りは購入しはしないでしょう。

楽天やAmazonでオンラインコードを購入して、ニンテンドーeショップからダウンロードするぐらいが関の山ですかね。

まとめ

「Nintendo Switchのユーザーとかニンテンドーアカウントとか連携とかニンテンドーeショップとか」というテーマで、備忘録的な内容にしました。

テレビに繋いでプレイしたのですけど、ものすごく洗練されてますね、グラフィックとか。

そりゃmicroSDカードが売れるはずです。

Nintendo Switch本体の容量だけでは持ちませんので、128GBのmicroSDカードで様子を見ることにしました。

足りるかな(汗)

関連記事

ゲームは1日何時間までなら許容範囲?子どもへのゲームとの関わり方を考える

参考になったらシェアしてくださいね!